NEWS

『LPGAアワード2016』開催

『LPGAアワード2016』が12月20日(火)行われた。

注目のLPGAメルセデス最優秀選手賞に輝いたのはイ・ボミ。

賞金ランキング第1位、平均ストローク第1位に加え、

今年から新設されたLPGA資生堂ビューティ・オブ・ザ・イヤー、

メディア賞「ベストショット」部門も獲得し、5冠に輝いた。

また新人賞には、ささきしょうこ。

敢闘賞はアマチュア初の公式戦優勝を飾った、畑岡奈紗が受賞し、

メディア賞「ベストコメント」部門は、福嶋浩子が選出された。

ステージ上で、今季最高の笑顔を披露したイ・ボミ。

左手で5冠を表すポーズをつくると、シーズンの疲れなど全くない様子だ。

「うれしい。本当にうれしいです」と口を開き、

「皆さんのおかげです。途中、体がしんどくて母などに、何度も休みたい。

ゴルフのことを考えたくない、と弱音を吐きましたけど、とてもいい勉強になった。

きっと、忘れられない一年になるでしょう」と振り返った。

 

2016年LPGAアワード各賞受賞者

■LPGAメルセデスベンツ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー:イ・ボミ(769.5ポイント)

■賞金ランキング第1位:イ・ボミ(2億3049万7057円)

■平均ストローク第1位:イ・ボミ(70.1914)

■新人賞:堀琴音

■敢闘賞:表純子

■ティーチャー・オブ・ザ・イヤー:栗西鈴香

■ゴルフビジネス賞:金賀直美(埼玉県にある高坂CCにおいて女性来場者を増やすための

斬新なゴルフプランを企画立案し、大幅な来場者増に貢献。ティーチングプロの新しいあり方を示した)

■メディア賞『ベストショット』部門:渡邊彩香/NEC軽井沢72 2R16番 アルバトロス

■メディア賞『ベストコメント』部門:成田美寿々/「アウェーこそ、私のホームだと思う」

(スタジオアリス女子オープン優勝会見コメント)

■特別賞:チームLPGA(初開催となった4大ツアー対抗戦において優勝)

■LPGA特別功労賞:諸岡誠彬さん(2015年3月死去、1988年よりLPGA広報アドバイザーとして尽力)

関連記事

  1. 第100回全米プロゴルフ選手権まもなく開幕!
  2. AbemaTVツアー「i Golf Shaper Challen…
  3. エンゼルカントリー倶楽部 森永乳業系のコース、 すべてをPGMに…
  4. 関西オープンゴルフ選手権、星野陸也が優勝し、通算4勝目
  5. Japan Airline Championship PGA C…
  6. KKT杯バンテリン・レディス、19歳の山下美夢有がコースレコード…
  7. CAT Ladies 2020 開催中止
  8. 全米ゴルフシニア選手権、崎山、井戸木は落選。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。