NEWS

宮里藍、特別招聘で出場へ

女子ゴルフのメジャー第4戦、全英リコー女子オープン(8月・英ファイフ)の日本広報事務局によれば、今季限りで現役を退く宮里藍が、主催者側の特別承認によって出場することになった。

第1ラウンド、17番でパーセーブし、声援に応える宮里藍(29日、オリンピアフィールズCC)=共同

第1ラウンド、17番でパーセーブし、声援に応える宮里藍(29日、オリンピアフィールズCC)=共同

 宮里はメジャー初出場となった2004年大会から、14年連続14度目の出場となる。最高位は09年の3位で、現時点ではメジャー未勝利。

 大会エントリーは4日に締め切られ、日本ツアーからはアース・モンダミン・カップ終了時点の賞金ランキングを基に鈴木愛、イ・ミニョン(韓国)、川岸史果、堀琴音、西山ゆかりの出場が決まった。米ツアー参戦組では野村敏京と上原彩子が出場資格を得た。〔共同〕

関連記事

  1. CAT Ladies 2020 開催中止
  2. ライダーカップとプレジデンツカップは2021年と2022年にそれ…
  3. 第12回ISPS HANDA CUP全日本ゴルフ指導者プロアマ・…
  4. KKT杯バンテリン・レディス、19歳の山下美夢有がコースレコード…
  5. 平成29年度関東女子倶楽部対抗千葉第一会場予選競技
  6. 第2回全日本華僑華人連合会ゴルフ大会が開催
  7. 関西オープンゴルフ選手権、星野陸也が優勝し、通算4勝目
  8. カトリン、オーストリアゴルフオープンでプレーオフを制して3勝目

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。