NEWS

第39回フジサンケイレディスクラシック第1日組み合わせ決定

女子国内ツアーの第39回フジサンケイレディスクラシックの第1日の組み合わせが本日21日正午に発表された。
大会は、今週、4月23日〜25日にかけて、静岡県伊東市の川奈ホテルゴルフコース・富士コース(6,439ヤード/パー71)で開催される。
賞金総額は8,000万円、優勝賞金1,440万円。

前回、優勝者の申ジエは、渡邉彩香、高橋彩華と同組、4月16日〜4月18日にかけて開催されたKKT杯バンテリン・レディス大会においてコースレコードの11アンダーを大きく更新する通算14アンダーで優勝した19歳の山下美夢有は、今シーズンすでに3勝を挙げている稲見萌寧、2勝の小祝桜と同組に決まった。

第1日の組み合わせはこちら

 

関連記事

  1. 「2020年度JLPGAプロテスト」実施延期
  2. 全米女子プロ選手権、宮里、野村予選突破
  3. 松山英樹、総理大臣顕彰受賞!
  4. カトリン、オーストリアゴルフオープンでプレーオフを制して3勝目
  5. 東建ホームメイトカップ出場者に陽性判明
  6. 松山英樹、グリーンジャケットと共に移動する様子が撮影される
  7. 全米ゴルフシニア選手権、崎山、井戸木は落選。
  8. 松山英樹が帰国会見
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。