NEWS

ISPS国際スポーツ振興協会がティレル・ハットンをアンバサダーに迎える

ISPS国際スポーツ振興協会は、アメリカツアーやヨーロピアンツアーで活躍する世界ランキング8位でイングランドのティレル・ハットンをアンバサダーに迎えた。

現在、29歳のティレルは、2020年のBMW PGA選手権を含むヨーロピアンツアーで6勝している。同じく2020年、PGAツアーの「アーノルド・パーマー招待」でも優勝をしている選手。

ティレル・ハットンの父は、仕事を辞めプロのゴルフコーチになり、息子のティレルを一流選手に育てた。兄は、元プロボクサーでWBA世界スーパーライト級王者、ウェルター級王者と2階級を制覇、IBF世界スーパーライト級王者にもなったリッキー・ハットン。

ISPSのアンバサダーには、英国王室のピーター・フィリップス、尾崎将司、アーニー・エルス、リー・ウエストウッド、レクシー・トンプソン、リディア・コー、ミンジー・リーなどが就任している。

関連記事

  1. 松山英樹、総理大臣顕彰受賞!
  2. もう一つのマスターズ 子供たちの祭典 未来に向かって
  3. AbemaTVツアー「i Golf Shaper Challen…
  4. CAT Ladies 2020 開催中止
  5. ISPSの世界を沸かせる活動
  6. 全米オープン選手権は、有観客で開催
  7. 東建ホームメイトカップ、金谷拓実が通算11アンダーで優勝
  8. フィル・ミケルソンがPGAツアー45勝目!50歳でメジャー最年長…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。